innovatty
By innovatty Follow | Public

まず、とても大事なことですが、「innovatty」、どのような読み方をしていましたか?正解は「いのべってぃ」です!「いのばってぃ」ではありません(笑)。「innovators community」を縮めて「innovatty(いのべってぃ)」です。
さて、皆さんのモヤモヤ(?)も晴れたところで、ここからinnovattyの中身に入りたいと思います。
innovattyのキャッチフレーズは「やりたいを、やったにかえる」です。ここには、「参加メンバーそれぞれのやりたいことを実現できる場になってほしい」という想いがあります。「何か新しいことをやりたい!」、「仕事では関われないような人と集まって、何か面白いものを作りたい!」、「スキルアップしたい!」など、このような様々な「やりたい」を実現できる場となることを目指しています。

現在では、Slack上でのコミュニケーションが活発化し始めており(オンラインでの活動)、それと共にハッカソン応募や、社外の非デベロッパーの方とデザインシンキングを用いたchat bot開発等が行われています(オフラインの活動)。さらに、今後も、勉強会やライトニングトークなど、様々なイベントを定期開催していく予定です。